オフィスの応接室を住居へ改装

こんにちは。正人です ;-)

先月末より、今月の頭から新たな現場がスタートしました :-D

オフィスの応接室から住居へ変更する現場です。

もとは、およそ80㎡程度で、オフィスの応接室として使われていた空間。

今回、住居として使用する為、お風呂、洗面室、トイレと言った水廻り空間を造ります。

工事前の様子です。

水廻り設備はキッチンのみ。

 

新たに、ユニットバス、洗面化粧台、トイレを設置する為、新規の給水給湯排水管の配管を行います。

トイレの排水管は、階下のトイレの排水管へつなげる為、階下の天井を一部解体し、そこから配管を。

写真左手の黒い管が、新たな排水管です。

ユニットバスや洗面化粧台は、既存のキッチンの排水を利用。

新たな水廻り空間の為の間仕切りを造作。

 

工事はまだまだ続いています。

また、ブログでご紹介します :-D

shibuya

shibuya の紹介

現場が好きで職人と一緒に作業をすることもあります。 こつこつ型の私ですが、最後まで責任を持ってがんばります。