目指したのは「木を超える美しさ」×「お手入れ性能」・・・リビエ・リアロ【Panasonic】

快適空間建材

「リビエ リアロ」 【Panasonic】

■新開発「リアロシート」

①木の節さえも美しく見せる。

木は樹種によって見せる表情が違います。リビエリアロは、天然木特有のトラフや節といった”木味”も忠実に再現。木の個性をあえて見せることで、よりリアルな味わい深い表情が楽しめます。

 

 

 

②手触り感も巧みに再現。

木目に合わせて凹凸をつけることで、これまでになかった「手触り」をも再現しました。本物感あふれる豊かな表情で、上質な空間を演出します。

③すり傷や、汚れに強い。

リビエリアロは、表面に硬化コーティングを施すことですり傷等にも配慮。また、油性ペン等による汚れもサッと拭きとれるなど、暮らす人思いの建材です。

※アルコール、ベンジン、または中性洗剤を含ませた布で拭き取って下さい。薬剤成分も表面に残さないよう最後には乾いた雑巾できれいにしっかりと拭き取って下さい。

 

 

④木特有のデメリットも軽減。

天然木には、日々のメンテナンスが欠かせません。そんな面倒なデメリットを軽減し、木が持つ特有の美しさや味わいを手軽に長く楽しめます。

 

 

 

■空間をつなげる「ドア」

空間がひとつに〈つながる〉新しいドアデザイン。

 

合わせガラスを使用した建具の採光部には上下の桟がなく、床を連続して見通せる為、2つの空間が広いひとつの空間のように感じることが出来ます。

ドア開閉時のせり出しを抑えるフラット蝶番を採用。

建具の蝶番にはフラットなタイプを採用しました。扉が閉じている時は、空間へのせり出しを最小限に抑えられる為部屋全体の印象を壊しません。

 

■自然を感じる「フローリング」。

木の豊かな表情を作りだす、幅広145㎜設計。

従来の床材に比べて、幅を広めにとったデザインを採用。床材のひとつひとつで、原木が持つ表情をよりしっかりと際立たせることが出来るようになりました。

6パターンの柄を用いることで、無垢の風合いと深みを表現。

各樹種ごとに、6パターンの柄を用意。それらをランダムにレイアウトすることで、”自然のバラつき感”まで再現。無垢材の様なバラつきや風合い、木の深みを演出します。

強い耐久性に加え、家族の健康のことにも、しっかりと配慮。

すり傷やへこみに強く、ワックスも不要。さらにアレル物質を抑制するアレルバスター配合塗装仕上げです。

※アレルバスターは積水化学工業株式会社の登録商標です。

 

 

 
 〈チェリー〉  〈オーク〉
   
 〈ウォールナット〉  〈メープル〉

 

 

◆「リビエ リアロ」のフローリングを採用した施工事例はこちらから◆

「室内給湯器から室外給湯器へ~品川区マンションリフォーム~」

Posted in お知らせ, 商品情報 |