横浜市磯子区 マンションバリアフリーリフォーム③

浴室内解体後

 

浴室内改装中

こちらの浴室は角に柱があり・・・・
空間は広く感じますが、実用的ではありませんでした。
浴槽は柱手前で設置いたしますので、どうしても柱の部分がデッドスペースになり物を落としてしまう。
また、浴槽出入りの際に壁に手を着こうとしても危険です。
配管もむき出し状態でしたので、壁を造作し配管いたしました。

本当はユニットバスが入るスペースがあればお勧めしたのですが。

 

④へ続く→→→

 

←←←②へ戻る

Posted in スタッフブログ |